パナソニックが実証実験を行っている、空間と適応する新しいコンセプトのインテリア・ディスプレイAMP(アンビエント・メディア・プレイヤー)に、PhotoMusicで制作したコンテンツが上映されることが決定いたしました。

第一弾として、昨年7月、13組14人のアーティストにPhotoMusicで制作していただき、京都芸術センターで開催した「ニュー・ファンタスマゴリア」で上映したスライドショーのプログラムを中心に上映されております。

 

現在、KYOTO ART HOSTEL kumagusuku(京都アートホステル クマグスク)に設置されているAMPに、2018年7月27日(金)~9月24日(月・祝)の期間、ご鑑賞いただけます。

鑑賞時間:16時〜21時、※(8月20日〜23日は休み)

 

四角いフレームと、高い音響設備、高解像度のディスプレイは、上質なコンテンツのプラットフォームとしても機能し、音楽と連動するPhotoMusicで制作したコンテンツとの高いシナジー効果が期待されています。

 

是非、京都に宿泊する際は、KYOTO ART HOSTEL kumagusuku(京都アートホステル クマグスク)をご利用いただき、AMP×PhotoMusicが生み出す空間を鑑賞いただけましたら幸いです。

 

URL:http://gccatapult.panasonic.com/aboutus/news20180727.php

 

参加アーティスト(順不同・敬称略)

港 千尋 ・ 勝又 公仁彦 ・ キオ・グリフィス ・ 佐久間 里美 ・ 鈴木 崇 ・ 澄 毅 ・ 関口 涼子・武田 陽介 ・DOZAN11・ 田中 和人 ・ 中屋敷 智生 ・ 矢津 吉隆 ・ 山内 亮二 ・ 山本 聖子

 

場所:KYOTO ART HOSTEL kumagusuku (〒604-8805 京都市中京区壬生馬場町37-3)

URL:http://kumagusuku.info/